アメリカ留学なら IESS。語学、ビジネス留学からジュニア留学、スポーツ留学まで!

私立高校留学

私立高校留学

アメリカの私立高校は入試試験を受けて合格した生徒たちが通うため生徒の意識は全体的に高く留学生にとっても勉強するのによい環境です。

学内には留学生専用のアドバイザーやアカデミックカウンセラーがおり、履修クラスや大学進学、日々の相談をすることが出来ます。

また、サポート体制の充実度も私立高校の大きな魅力です。

私立高校は大学進学率の高く、アカデミックカウンセラーとのカウンセリング以外にも大学から各高校に職員が訪れ大学カウンセリングが行われ、高校によっては大学キャンパスツアーを行うので大学に向けた準備が万全です。

放課後のチューター制度やボーディングスクールでは夜間の Study Hour と呼ばれる勉強時間が設けられるなど勉強のサポートが充実しています。

アメリカの高校では、英語、数学、理科、社会といった主要科目に加えて選択クラスというのがあります。各学校そのクラスや数が異なりますが、音楽、ダンス、アートやビジネス、法律、医療、STEAM、航空学など学校独自の授業を受けることもできます。

AP コースや Honor コースと言ったレベルの高いコースも各学校にあります。トップレベルの大学を目指す生徒が受講しています。

また、留学生用英語クラス ESL のある学校もあります。一般のクラスと並行して ESL で英語の勉強が可能です。

学校を選ぶポイントとしてまず、滞在方法ですが、ボーディングスクールと呼ばれる寮制の学校とデイスクールという通いの学校があります。後者の場合、留学生はホームステイということになります。同年代の生徒との寮生活はアメリカ高校留学の魅力である一方、生活の中でアメリカ英語とアメリカ文化を身に着けられるホームステイも魅力的です。

学校の規模やロケーション、留学生の割合、ESL クラスの有無、専門的に学びたい分野のクラスがあるか否かなど学校選びのポイントは幾つか挙げられます。

IESS コース別留学

難関校チャレンジコース

詳細はこちら

デイスクールコース(ホームステイ)

詳細はこちら

IB(国際バカロレア)コース
スポーツ進学コース
音楽進学コース
出願時期について

毎年 9 月から 翌年 1 月末が出願時期になっています。Rolling admission といい年間いつでもアプリケーションを受け付けている学校もあります。この場合は留学生枠の空き状況次第でアプリケーションの受付を行ってくれます。

合格基準

留学生は各学校が定めている英語力をクリアする必要があります。学校により求める TOEFL スコア(学校によって TOEFL JR やDuolingo も可)は異なります。また、アメリカの中学生が受験する SSAT と呼ばれる学力テストを留学生に求める学校もたくさんあります。まずは各学校の合格基準を知ることから始めましょう。

日本とアメリカの教育システム
日本 中学 3 年生 高校 1 年生 高校 2 年生 高校 3 年生
アメリカ 9 年生 10 年生 11 年生 12 年生

アメリカは日本と同じく小学校入学から高校卒業まで 12 年間ありますが、6-2-4 もしくは 5-3-4 制が多く日本の中学 3 年生はアメリカの高校 1 年生にあたるため、最近は日本の中学校を卒業せずにアメリカ高校留学に来られる生徒もたくさんおります。

アメリカ西海岸 ハワイ & 西部

カリフォルニア、ワシントン、オレゴンの西海岸、ユタ、コロラドなど西部、そしてハワイにある学校をご紹介します。これらのエリアの多くは日本からのアクセスも良く人気のエリアです。

常夏のハワイ、気候が安定しているカリフォルニア、自然と大都市が融合するオレゴンとワシントン、大自然に囲まれた西部など各州それぞれ特徴があります。カリフォルニア州の多くはホームステイです。

大学は、カリフォルニア大学 10 校と州立大学 23 校をはじめ、スタンフォード大学、カリフォルニア工科大学などトッププライベートスクールがあり、ワシントン州、オレゴン州、ハワイ州もワシントン大学、ワシントン州立大学、オレゴン大学、オレゴン州立大学、ハワイ大学など、それぞれ一流大学が州立私立ともたくさんあります。

アメリカ北東部

%e6%9d%b1%e6%b5%b7%e5%b2%b82マサチューセッツ、ニューヨーク、ペンシルベニア、ワシントンDC、メリーランドあたりを東海岸と呼びます。

東海岸の歴史は古く 19 世紀に建てられた高校もいくつかあり歴史と伝統が感じられます。古くから留学生受け入れも行ってきておりその実績と歴史があります。

入学基準に SSAT を設けている学校も多く 合格基準の TOEFL のスコアも高めです。ボーディングスクールがほとんどで、留学にかかる諸費用も若干高めとなっています。

東海岸でもマサチューセッツ州はハーバード大学や MIT など多くの名門私立大学があり高校生にとっても人気のエリアです。

東海岸には四季があります。夏は高温多湿、秋は美しい紅葉が広がり、雪が降る厳しい冬が来て暖かな春を迎えます。

アメリカ中西部

%e4%b8%ad%e8%a5%bf%e9%83%a8イリノイ州、ミズーリ州、ウイスコンシン州、ミネソタ州あたりを中西部と呼びます。
1849 年ゴールドラッシュで東から西に人々が移動している中で栄えてきたエリアです。

中西部第二の都市セントルイスは西と東の玄関口として利用され Gateway と呼ばれています。中西部の高校は古くに設立された歴史ある学校でボーディングスクールが多いのが特徴です。

気候は四季があり夏は高温多湿、秋は美しい紅葉が広がり、冬は雪が降り寒く暖かな春を迎えます。ワシントン大学セントルイス、セントルイス大学、ミネソタ大学、シカゴ大学、ウイスコンシン大学マディソン校など全米有数な大学も数多くあります。

アメリカ南部

%e5%8d%97%e9%83%a8フロリダ、アラバマ、テネシー、テキサス、サウスカロライナ、ジョージア、バージニアあたりが南部にあたります。高校は、ボーディングスクールが多く留学にかかる諸費用は高めです。

年間通して快晴の日が多くスポーツアカデミーの聖地として知られています。夏は蒸し暑いですが、秋から春にかけては過ごしやすくなります。

大学は ライス大学、デューク大学、バンダービルト大学、ウェイクフォレスト大学、エモリー大学などトップスクールから構成される Southern Ivy League があります。

お気軽にお問い合わせください TEL 080-4373-4469 受付時間 9:30 - 18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社 IESS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.