アメリカ留学なら IESS。語学、ビジネス留学からジュニア留学、スポーツ留学まで!

アメリカ4年制大学留学プラン

IESS おすすめ!夢のアメリカ大学へ進学するための 4 プラン!

アメリカの大学に進学したい!
そんなあなたの夢の実現をお手伝いをするためのプログラムをご紹介します。

アメリカには 4,000 校近くの大学が存在し、日本同様に公立大学、私立大学があります。また、コミュニティーカレッジ、ジュニアカレッジという 2 年生の大学も多く、2 年生大学から 4 年生大学に編入する制度も活発に行われています。

それではどのようにアメリカの大学を目指すのでしょうか?

Student Involvement Day on the Plaza, September 3, 2008

アメリカの大学は、日本とは異なり各大学に入学試験はないため 4 年生大学 1 年生から入学を目指す場合、通常、高校時代の成績と スポーツやボランティアなどの功績、そして SAT や ACT と呼ばれる全国学力試験を受けなければなりません。

日本でも SAT を受けることは可能ですが、留学生にとって現地のアメリカの高校生が試験対策としてやってきている SAT や ACT で高得点を取ることは実際には難しいため、留学生に多いケースは、2 年生大学を経由して 4 年生に編入する、俗に言われる「2 + 2 コース」の利用です。
その際、編入時には SAT や ACT は免除されて 2 年生大学時代の GPA と TOEFL 成績で合否が決まります。

大学によっては、フレッシュマン(大学一年生のこと)の学生でも 留学生は SAT を免除している学校もあります。また、以下のプログラムで紹介します INTO の大学進学コースでは、フレッシュマンから、 SAT なしで入学できるコースを用意しています。

IESS では、以下 4 種類のアメリカ大学進学への Pathway(= 道筋)をご紹介します。大学は全米にあるので、その他の州がご希望の方はお問い合わせ下さい!

名門コロンビア大学進学プログラム(Dual Degree Program)

Drew University 6アイビーリーグの 1 校 ニューヨークにある名門コロンビア大学は、全米大学ランク 4 位、世界の大学 7 位にランキングされる世界の名門大学です。

入学には、TOEFL と SAT の高い英語力と学力に加えて、スポーツや音楽、ボランティアなどのエクストラカリキュラムで実績を持つ優秀な生徒が入学できる超難関校で入学は非常に難しいのが現実です。

この Dual Degree Program は、大学 1 年と 2 年の2 年間を ニュージャージー州にある私立大学 Drew University で学び、2 年間で 一定の条件を満たす事で、名門コロンビア大学に編入できる事が保証されます。

まずは Drew University への入学を目指します。Drew の アカデミック英語コース(ESL コース)で英語力を付けて、 INTO Drew University の University Preparation Program(UPP、UPP については次のセクションをご参照ください)を受講します。UPP で英語と学部クラスを受講しますが、2 学期間受講して一定の成績を修める事で、Drew University への入学が認められます。

入学後は、2 年間で以下の条件を満たして卒業することで、コロンビア大学に編入が可能となります。一見条件は多いように見えますが、名門コロンビア大学に入学できる事を考えると一般的な方法で申し込みより圧倒的に可能性が高いです。

コロンビア大学編入の条件

  • 最低 2 年間は フルタイムで Drew University に在籍している事
  • GPA 3.30 以上
  • 成績 B 以上(リピートしたクラスはカウントされません)
  • TOEFL iBT 100 以上

コロンビア大学 選べる専攻(Dual Degree program)

応用数学 & 応用物理、生体工学、土木工学、コンピューターエンジニアリング、コンピューター科学、地球環境工学、電子工学、工学管理システム工業工学、ファイナンシャル工学、オペレーションリサーチ、機械工学、物資科学 & 工学

University Preparation Program(UPP)で大学進学

Oregon State University 5 (1)

University Preparation Program(UPP)は、各大学の ESL コースで英語クラスを受けるのと同時に、大学の学部クラスを並行して受講するプログラムの事です。

教育機関 INTO はアメリカのトップスクールとの提携を結び、UPP に参加し一定の成績を修めることで、TOEFL や SAT を免除してフレッシュマンから入学することが可能となるシステムを作りました。

UPP では ESL クラスでアカデミック英語を学びながら、自分の専攻から指定された学部クラスを受講することが可能です。
アメリカの大学進学を目指す学生には実際の学部クラスを入学前に受けることができるので、大学生活を体験することができます。また、UPP で取得した単位は 大学入学後 ESL も含めてすべてその大学の単位として認めてくれます。

入校時の英語力に寄りますが、1 学期もしくは 2 学期間 UPP を受講して平均 C 以上の成績を修めるとそのまま各大学へ入学することができます。
UPP 受講には、各大学の定めた一定の英語力が必要となります(英語力の足りない学生は、Academic English コースで英語力をつけてからUPP を受講します)。

UPP 生は、各大学にいる INTO のアカデミックアドバイザーから大学進学に向けてのアドバイスや相談を受けることもできます。

UPP のメリット!

  質の高い、大学付属の ESL (英語クラス) で勉強ができる
  ESL と並行して大学のクラスを履修
  アメリカのトップスクールへ入学
  大学入学後、UPP で取得した単位全て(ESL 含む)を大学単位に移行可能

INTO が提携する大学(リンク)

  1. University of South Florida
  2. Oregon State University
  3. Colorado State University
  4. George Mason University
  5. Marshal University
  6. Drew University
  7. St Louis University

上記の大学名をクリックすればさらに各大学の詳細を確認することができます。

カリフォルニア州「2 + 2」大学進学プログラム

CA2留学生に圧倒的な人気を誇るのがカリフォルニアです。

ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンディエゴなど日本人にも馴染みのある街で、イメージも付きやすいのかもしれません。カリフォルニアの安定した気候に、多くの観光地など、エンターテイメント性にも事欠きません。

大学も、 UC 10 校と CSU 23 校に加え、スタンフォード大学、カリフォルニア工科大学、南カリフォルニア大学などの優秀な私立大学も数多くあります。また、カリフォルニア州は、コミュニティーカレッジも数多く、様々な要素からカレッジの選択ができます

カリフォルニア大学留学のメリット!

  州立、私立、カレッジと優秀な大学が多数
  編入制度が活発的に行われている
  進学前の語学学校もたくさんある
  様々な人種と多くの国からの留学生が在籍
  カリフォルニア州の人々が留学生やアジア人に慣れている
  観光、スポーツとエンターテイメントも事欠かない

日本人留学生の多くは、4 年生大学ではなく、コミュニティーカレッジに入学してから 4 年生に編入するケースが多い傾向にあります。

4 年生編入時には SAT や ACT のスコア提出は必要ないので、 コミュニティーカレッジ時代の GPA(成績)と TOEFL スコアで合否が決まります(「2 + 2 」と呼ばれるプログラム)。 コミュニティーカレッジは、 4 年生大学に比べて授業料が安いので、Lower Division(1、2 年生)をコミュニティーカレッジに進学して、Upper Division から、4 年生大学に編入する学生も多くいます。

カリフォルニアは大学の数が非常に多いので、自分に合った大学が必ず見つかります。広大なキャンパスが多く、 UC 系は特に設備も整っておりマンモス大学で大勢の学生で賑わいます

傾向としては、UC はアジア系のアメリカ人、そして留学生に人気があります。

UC はリサーチ系の色の強い学校で授業料は高いが施設が充実しています。CSU はアカデミック系の学校で、UC に比べて授業料は安い傾向があります。そして、私立大学の授業料は他に比べ高いですが独自の奨学金制度があり留学生も対象になっており、少人数制教育を受けることができるメリットもあります。そして、それによる卒業生とのつながりも深く、卒業後のキャリア選択の際にも色々と役立つケースが多いことも特徴として挙げられます。

カリフォルニア大学 ( UC )
UC Berkley, Los Angeles, San Diego, Irvine, Santa Barbara, Davis, Riverside, Santa Cruz など

カリフォルニア州立大学 ( CSU )
CSU Northridge, Fullerton, Long beach, East Bay, Chico, Sacramento,
Fresno, San Diego State University, San Jose State University, San Francisco State University, California California State Polytechnic University, Pomona, Polytechnic State University San Luis Obispoなど

私立大学
Stanford University, California Institute of Technology, University of South California, University of San Diego, Pepperdine University, University of San Francisco, Chapman University, Loyola Mary Mount University など

コミュニティーカレッジ
Saddleback College, De Anza College, Foothill College, Diablo Valley College
Pasadena City College, Santa Barbara City College, El Camino College, Orange Coast College, Grossmont College, Mira Costa College, Citrus College, Cuyamaca College, Santa Monica College など

カレッジ入学前は語学学校へ

カリフォルニア州は、留学生にとって一番人気のある州です。そのため、相当な数の語学学校があります。

大学進学前は大学付属の語学学校、カリフォルニア大学アーバイン校やカリフォルニア大学サンディエゴ校、サンディエゴ州立大学 ALI などがお勧めです。質の高い大学付属の ESL クラスで大学の雰囲気も味わいながら語学留学生活を送ることができます。

また、一般の語学学校では、FLS サドルバック校や Stafford House サンディエゴ校、サンフランシスコ校がお勧めです。これらの学校は、地元のコミュニティーカレッジや大学、専門学校と提携を結んでおり、一定の英語レベルを終了すると、それら提携先の学校への TOEFL が免除され、入学が可能となります。

カリフォルニア州オレンジカウンティでの 1 例
(ESL から 4 年生大学へ)

1.UCI Extension / 10 週間英語コース(ESL)

週 23 – 25 時間の ESL と週 2 回行われる夜間の TOEFL 対策コースでしっかりと英語力をつけます。全米公立 TOP 15 の大学付属英語スクールで大学進学準備をします。

2.Saddleback College

オレンジカウンティー最大の規模を誇るコミュニティーカレッジは専攻科目が多く、毎年 26,000 人近くの学生が在籍しています。ここでは準学士、サティフィケートの取得が可能であり、白人が多くアジア人が少ないのが特徴です。準学士取得後、4 年制大学へ編入できます。

3.4年制大学

カリフォルニアには UC 系傘下の大学が 10 校と CSU 傘下の大学が 23 校あります。その他、私立大学もあります。コミュニティーカレッジの GPA と TOEFL のスコアを基に合格が決まります(TOEFL が必要ない学校もあります)。

ウイスコンシン州「 2 + 2」大学進学プログラム

wisconsin_1ウイスコンシン州には、パブリック アイビーリーグの一つ、ウイスコンシン大学マディソン校を始め州立大学が 10 校、UW 2 年生大学が 13 校、そして、マーケット大学、エッジウッド大学などを私立大学が多数あります。

あまり知られていないエリアかもしれませんが、ウイスコンシンはカリフォルニアやニューヨーク、ボストンなどの大都市に比べて物価が安く、学費は安い上、少人数で質の高い教育を受けることができます

ウイスコンシン大学の中には、SAT を留学生に求めない大学もありますが、ここでは、 2 年生大学に進学後 4 年生大学を目指す 「2 + 2 プログラム」をご紹介します。

ウイスコンシン「2 + 2 プログラム」の メリット!

  学費や滞在費が安い
  2 年生カレッジでも質の高い教育を受けられる
  学生数が少なく、日本人留学生も少ない
  200 以上の専攻がある
  2 年生カレッジでも 7 校で学生寮を完備
  ウイスコンシン州内の 4 年生編入率が高い

一番の人気は、全米の州立大学ランキング 13 位にランクされている ウイスコンシン大学マディソン校です。
フレッシュマンからの入学には通常、高い英語力 TOEFL と SAT or ACT のスコアが必要となるので留学生には難しいのが実用です。

そこで、効率的な入学方法が、この「2 + 2」と呼ばれる方法です。この「2 + 2」は最初の 2 年間(フレッシュマンとソフォモア)は、2 年生のウイスコンシン大学が州内に 13 校あるので、そのどこかに在籍して勉強します。

2 年終了後、GPA が 3.1 以上ある場合、自動的にパブリックアイビーリーグ校、ウイスコンシン大学マディソン校への編入が認められます(一部の学部は対象外)。

そのほか、UW ラクロス校、オークレア校、スタウト校、グリーンベイ校、スペリア校などの州立大学、マーケット大学、エッジウッド大学などの全米大学ランキング 76 位 186 位などの私立大学もあり、2 年生大学卒業後に編入を目指します。

ウイスコンシン大学 ( UW )
UW- Madison, Eau Claire, Green Bay, La Cross, Stout, Superior, Milwaukee,
Oshkosh など

私立大学
Marquette University, Edgewood College, Milwaukee School of Engineering, Northeast Wisconsin Concordia College など

ウイスコンシン大学 2 年生大学
UW-Baraboo, Barron, Fond du Lac, Fox Valley, Manitowoc, Marathon, Marinette, Marshfield, Richland, Rock county , Sheboygan, Washington county, Waukesha

2 年生大学の入学基準
TOEFL iBT 61
高校成績 GPA 2.0 以上

カレッジ進学前は語学学校へ
2 年生に入るまでに英語力が必要な学生は、語学学校に行くことをお勧めします。

ウイスコンシン州にも語学学校はありますが、IESS がお勧めする語学学校は、州都マディソンのダウンタウンにある、アットホームな語学学校 WESLI です。

大学進学用のカウンセラーが常駐しておりカウンセリングを受けることができます。また、各大学との提携もあり、一定の英語レベルを終了すると TOEFL なしに入学できる提携校があります。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3366-7311 受付時間 9:30 - 18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © International Education and Student Services (IESS) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.