カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンションについて

UCSD Extension area

周辺マップ

9600 N Torrey Pines Rd.,La Jolla, CA 92037, CA 92108

概要

カリフォルニア大学サンディエゴ校の付属専門教育機関であるエクステンションです。豊富で質の高い ESL プログラムが人気。

カリフォルニア大学サンディエゴ校(通称 UCSD)はサンディエゴ北部のラホヤ市に位置します。人口 43,000 人のラホヤ市は、カリフォルニアでも屈指の景観を誇るビーチ沿いのリゾート地として知られています。
そのラホヤ市にある総合大学 UCSD は全米トップ 10 に入る公立大学で、大学全体としても 30 位にランクされます。太平洋も見渡せるこの広大なキャンパスには約 30,000 人が在籍し勉強、研究をしています。

UCSD Extension の特徴は何と言っても ESL クラスが豊富なこと。
一般英語クラスに加えビジネス英語、法律英語、医療英語クラスなどバラエティーに富んでおり短期プログラムと長期プログラムを選ぶことが可能です。

UCSD のサティフィケートプログラムには Business Certificate プログラムと英語教師育成の TEFL プログラムがあります。Business Certificate コースは、大学生用と社会人用にコースが分かれており、似たバックグランドのクラスメートとクラスを受講することになります。

インターンシップは、大学生用のビジネスコースでは 1 学期目にキャンパス内で社会人用ビジネスコースではサンディエゴの一般企業で行う事が必修として入っています。授業は留学生用のクラスとアメリカ人に混ざって行われるクラスの 2 通りがあります。

TEFL プログラムは、多くのサティフィケートコースを提供しています。留学期間や内容から合ったコースで英語教授法を習得します

学校のタイプ 公立
都市 San Diego, CA
カテゴリー 語学学校 / 社会人
特徴 カリフォルニア大学サンディエゴ校の付属専門教育機関である
エクステンションです。豊富で質の高い ESL プログラムが人気。

提供プログラム

11 週間 ESL / Communication & Culture
アメリカ文化の知識とアメリカ英語の日常会話を中心とした英語力を伸ばしたい学生向けのプログラムです。週 20 時間のクラスを 11 週間集中して学びます。
学校初日のクラス分けテストで自分に合ったレベルのクラスで英語の勉強ができます。コアクラスに加え様々な選択クラスから好きなクラスの選択ができます。
11 週間 ESL / Intensive Communication & Culture
Communication & Culture コースと概要は同じでアメリカ文化の知識とアメリカ英語の日常会話を中心とした英語力を伸ばしたい学生向けのプログラムです。こちらのコースでは週 25 時間のクラスを 11 週間集中して学びます。
学校初日のクラス分けテストで自分に合ったレベルのクラスで英語の勉強ができます。10 時間の必修クラスと 15 時間の選択クラスを自分の好きなクラスを選んで受講します。
11 週間 ESL / Intensive Academic
アメリカの大学に進学を目指す学生やライディングのスキルを伸ばしたい社会人の方はこのコース。アカデミック英語を中心に英語力強化を図ります。10 時間の必修クラスと 15 時間の選択クラスも大学進学に向けたアカデミック英語を中心にカリキュラムが構成されています。
11 週間 ESL / Intensive Business
職場で使えるビジネス英語を伸ばしたい学生や社会人向けのビジネス英語コースです。英語の基礎に加えファイナンスやマーケティングなどビジネスに特化した英語を学びます。ビジネス文書作成、ビジネスの場で使うイディオムなどを習得します。英語中級者から上級者向けのコース。
週 25 時間を 11 週間(Core level 105-110)
11 週間 ESL / Intensive Legal English
アメリカの法律制度とそれに関する英語力を伸ばすクラスです。
法律英語に加えて選択クラスで一般英語クラス、イディオム、ビジネス文書などのクラスも受講します。また弁護士などによるゲストスピーカーからのレクチャーなどもあります。
法学部出身の学生や法律事務所や法律にかかわる仕事に従事した経験のある方向けのコースであり iBT 90 の英語力が要求されます。
週 25 時間 11 週間
4 週間 ESL / Conversation
ESL プログラムの初歩コースです。週 10 時間のクラスで英会話の基本を学びます。月に 2 度のフィールドトリップがカリキュラムに組まれている学生ビザ不要の ESL コースです。
週 10 時間 4 週間
4 週間 ESL / Conversation & Fluency
アメリカ文化を題材にアメリカ英語を学んでいきます。月 2 回のフィールドトリップとゲストスピーカーによるプレゼンテーションがカリキュラムに組まれています。学校初日のクラス分けテストで自分に合った英語レベルのクラスに配属されます。
週 20 時間 4 週間
4 週間 ESL / Academic English
英語をより正確に習得したい方のコースです。クラスの多くの時間はリーディング、ライディング、文法に使います。これらの必修クラスに加えて、選択クラスを 2 つ履修します。
週 20 時間 4 週間
4 週間 ESL / Business English
職場で使えるビジネス英語を学びたい学生のコースです。
アメリカビジネス社会、マーケティング、ファイナンス、国際貿易などを題材に語彙、イディオム、文法、ビジネス文書、プレゼンテーションスキルなど伸ばしていきます。英語力中級者から上級者向け。

週 25 時間 4 週間

Certificate Program / Business Essential
UCSD にはビジネスや英語教授法の Certificate Course があります。各専門分野のコースを履修します。各コース最低 11 週間からの構成で 2 学期目には、学内の学校部署や学外の米企業でインターンシップを行い、専門知識をつけながら生きたビジネス英語を体験します。3 学期連続でコースを履修し終了すると OPT の資格が与えられます。

ビジネスサティフィケートコースは人気のコースなので、定員になり次第受付を終了します。早めに申し込みをすることをお勧めします。

Business Essential
ビジネス基礎講座です。グローバル社会における変化、戦略の重要性、異文化におけるコミュニケーションの重要性と難しさ、交渉のコツなどを学習します。1 学期間から 4 学期間まで受講期間を選ぶことが出来ます。プログラム中、1 学期で約 100 時間のクラスと UCSD のキャンパス内の部署で 48 時間の無給インターンシップをします。

受講資格
21 歳以上で大学 2 年修了者もしくは社会経験 1 年あること。
英語力:TOEIC 700点、TOEFL PBT 530 iBT 71

必要書類
大学で取った英語の正式な成績表。
大学教授もしくは会社の上司からのレター付きの推薦状(日付を入れる)
履歴書
エッセー

Certificate Program / Intermediate Business Essentials
UCSD にはビジネスや英語教授法の Certificate Course があります。各専門分野のコースを履修します。各コース最低 11 週間からの構成で 2 学期目には、学内の学校部署や学外の米企業でインターンシップを行い、専門知識をつけながら生きたビジネス英語を体験します。3 学期連続でコースを履修し終了すると OPT の資格が与えられます。

ビジネスサティフィケートコースは人気のコースなので、定員になり次第受付を終了します。早めに申し込みをすることをお勧めします。

Intermediate Business Essentials
ビジネスサティフィケートの中級です。1 学期間 ~ 3 学期間まで受講が可能。このコースではビジネス社会におけるコミュニケーションスキル、ウェブ分析、マーケティング基礎と応用、会計などを学習します。大学卒業した者で職務経験の浅い方のプログラムです。このコースにはインターンシップはありません。

受講資格
大学卒業者
英語力:TOEIC 760点、TOEFL PBT 550 iBT 80

必要書類
大学で取った英語の正式な成績表。
大学教授もしくは会社の上司からのレター付きの推薦状(日付を入れる)
履歴書
エッセー 200 字

Certificate Program / Business Management
UCSD にはビジネスや英語教授法の Certificate Course があります。各専門分野のコースを履修します。各コース最低 11 週間からの構成で 2 学期目には、学内の学校部署や学外の米企業でインターンシップを行い、専門知識をつけながら生きたビジネス英語を体験します。3 学期連続でコースを履修し終了すると OPT の資格が与えられます。

ビジネスサティフィケートコースは人気のコースなので、定員になり次第受付を終了します。早めに申し込みをすることをお勧めします。

Business Management
職務経験が 1 – 2 年ある社会人用のビジネスコースです。
受講期間は 2 学期間か 3 学期間のどちらかを選択します。

Business Management は 1 学期目に市場調査、マーケティング基礎などのビジネス全般を学び、自分の専攻を決定します。2 学期目にインターンシップを行うため、1 学期目にはレジュメの書き方やジョブインタビューのテクニックを学ぶワークショップが開かれます。この楽器では留学生が全員同じクラスを受けることになります。
専攻科目:Finance, Human Resources, Marketing, Global Commerce

2 学期目 プログラム中は 140 時間の授業に加え、サンディエゴ市内の企業で 120 時間のインターンシップをします。
2 学期、3 学期目になると午前中のクラスは、留学生用にビジネス全般を学び、夕方のクラスはアメリカ人と一緒にクラスを受けることが出来ます。

3 クオーター受講し無事終了すると OPT の資格が得られ有給で 1 年間アメリカ企業にて仕事をすることができます。

受講資格
英語力:TOEIC 760点、 TOEFL PBT 550 IBT 80
4 年生大学卒業資格
最低 1 年のフルタイム社会経験

必要書類
大学で受けた英語クラスの成績表
大学教授もしくは会社の上司からのレター付きの推薦状(日付を入れる)
履歴書
エッセー(200 字)

TEFL proficiency
Teaching English as a Foreign Language(TEFL)は英語を母国語としない人に教えるコースで日本では英語教授法と呼ばれています。現役の英語教師や将来の英語教師、英会話講師のためのサティフィケートコースです。

UCSD では各受講生の目的に合った様々なコースが用意されています。
過去 2 年間の英語成績表とエッセーの提出が必要です。

TEFL proficiency
3 ヶ月間の英語教授法基礎編です。
英語教授法の基礎、ライディング、プレゼンテーションの基礎を 3 ヶ月学ぶ留学生用のコースです。

受講資格
TOEFL PBT 525 iBT69
TOEIC 690

TEFL Professional Certificate
Teaching English as a Foreign Language(TEFL)は英語を母国語としない人に教えるコースで日本では英語教授法と呼ばれています。現役の英語教師や将来の英語教師、英会話講師のためのサティフィケートコースです。

UCSD では各受講生の目的に合った様々なコースが用意されています。
過去 2 年間の英語成績表とエッセーの提出が必要です。

TEFL Professional Certificate
海外で英語を学習する学生、もしくはアメリカ国内で英語を学ぶ学生に英語を教えるための最新のテクニックやスキルを 6 か月間学びます。

リーディング、ライディング、スピーキング、リスニング、文法の教授法や理論、授業の進め方を履修するほか選択科目としていくつかのクラスを履修することができます。

受講資格
TOEFL PBT 540 iBT 78
TOEIC 740

Summer Intensive TEFL
Teaching English as a Foreign Language(TEFL)は英語を母国語としない人に教えるコースで日本では英語教授法と呼ばれています。現役の英語教師や将来の英語教師、英会話講師のためのサティフィケートコースです。

UCSD では各受講生の目的に合った様々なコースが用意されています。
過去 2 年間の英語成績表とエッセーの提出が必要です。

TEFL Professional Certificate
6 ヶ月の TEFL Certificate のプログラムの 3 ヶ月集中講座です。高い英語力をもった方対象のプログラムです。カリキュラムは基本的に TEFL Certificate コースと同じです。このカリキュラムを3ヶ月で終了させます。6 ヶ月の時間のが留学に割けない方のコースです。

入学には最近 2 年間の英語の成績表、エッセー(なぜ TEFL Certificate Program をとりたいか)に加え以下の英語力が必要となります。

受講資格
TOEFL PBT 550 iBT 80
TOEIC 760

Special Studies in TEFL
Teaching English as a Foreign Language(TEFL)は英語を母国語としない人に教えるコースで日本では英語教授法と呼ばれています。現役の英語教師や将来の英語教師、英会話講師のためのサティフィケートコースです。

UCSD では各受講生の目的に合った様々なコースが用意されています。
過去 2 年間の英語成績表とエッセーの提出が必要です。

Special Studies in TEFL
3 ヶ月からなる英語教授法、特別コースです。
TEFL Certificate プログラムにある選択クラスです。英語文章構成の分析と英語教師が持つ国際交流の問題点を学ぶ 2 つのクラス計 6 単位しかありませんので、このプログラムを取る学生は他の TEFL のクラスの中から合計 12 単位になるよう 6 単位を別に取る必要があります。

受講資格
TOEFL PBT 540 iBT 78
TOEIC 740

Teaching English Grammar
Teaching English as a Foreign Language(TEFL)は英語を母国語としない人に教えるコースで日本では英語教授法と呼ばれています。現役の英語教師や将来の英語教師、英会話講師のためのサティフィケートコースです。

UCSD では各受講生の目的に合った様々なコースが用意されています。
過去 2 年間の英語成績表とエッセーの提出が必要です。

Teaching English Grammar
6 ヶ月の TEFL プログラムか TEFL Special Study を受けている学生で英文法の特別 Certificate を取得したい方のためのプログラムです。英文法に特化した Certificate を取るために文法上級や英文の構成と分析などのクラスを履修する。

ここのクラスは TEFL プログラムで取らなければならない選択クラスの 3 つを満たす事ができます。この Certificate の必修と選択をすべて取るのに3学期かかることもあります。

受講資格
TOEFL PBT 540 iBT 78
TOEIC 740

Teaching English to the Young Learner
Teaching English as a Foreign Language(TEFL)は英語を母国語としない人に教えるコースで日本では英語教授法と呼ばれています。現役の英語教師や将来の英語教師、英会話講師のためのサティフィケートコースです。

UCSD では各受講生の目的に合った様々なコースが用意されています。
過去 2 年間の英語成績表とエッセーの提出が必要です。

Teaching English to the Young Learner
6 ヶ月の TEFL プログラムか TEFL Special Study を受けている学生、子供英語教育に興味があり、その分野の教授法を習得したい方のプログラムです。

ここのクラスは TEFL プログラムで取らなければならない選択クラスの 3 つを満たす事ができます。Certificate 取得までに最長 3 学期要する事もあります。

受講資格
TOEFL PBT 540 iBT 78
TOEIC 740

※ クリックすれば各メニューの詳細を確認することができます

ハウジングについて

詳しくはお問い合わせください。

IESS スタッフの現地情報

  • UCSD のあるラホーヤは交通の便がいいとは言えないかもしれませんが、フリーバスゾーンが広範囲にありありがたいです。
  • 学校の中心地 Price Center はカフェテリア、ブックストア、銀行まで何でもそろっています。
  • ESL コースでも入学時にツベルクリン反応のテストが必要なのは珍しいです。

プログラム費用

プログラム費用
Business English$2,200
Medical English$2,500
Business Essential$7,000(1 学期間)
$11,500(2 学期間)
$16,000(3 学期間)
$19,500(4 学期間)
Intermediate Business Essential$7,000(1 学期間)
$11,500(2 学期間)
$16,000(3 学期間)
Business Management$11,500(2 学期間)
$16,000(3 学期間)
TEFL Proficiency$4,750
TEFL Professional Certificate$8,300
Summer Intensive TEFL$8,300
Summer Special Studies$4,750